行徳形成外科は美容形成、二重まぶた、アンチエイジング、腸内洗浄などの美容外科施術を行っています。

行徳形成外科の再生医療法への対応について

違法な臍帯血輸血がニュースになっておりますが、
再生医療の多様化や進化に伴いその安全性を確保するため、
平成25年に、「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」が制定され,
再生医療を提供する医療機関は審査や届出が義務付けられました。

行徳形成外科では、
皆様が安全、安心な再生医療を受けられますよう、
認定再生医療等委員会の審査、及び厚生省への届出を行なっております。

行徳形成外科で行なっている再生医療は、PRP(多血小板血漿療法)です。
この方法は、合成されたヒアルロン酸などとは違って、
あなた自身の自己治癒力を利用するものです。
血液を採取し、遠心分離することで多くの血小板を集め、
血小板に含まれる線維芽細胞増殖因子などの各種成長因子の働きで、
組織の再生や修復を促すものです。
自分自身の細胞成分によって、シワや凹みを改善するものです。

厚生労働省ホームページ

※詳しい内容等は、下記をご覧下さい。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 092-733-3553 平日・土曜10:00~18:30 (予約制)
日曜・祝日10:00~18:00 (予約制)

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter

サイト内検索

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.