シミ・そばかすの治療(レーザー、フォトRF、メディカルエステ)なら美容外科の行徳形成外科。

診療内容
フェイス
ボディ
美肌
シミ・そばかす
ニキビ・ニキビ跡
ほくろ・あざ・イボ・刺青
くすみ・小じわ
フォトRF
高濃度ビタミン導入
ピーリング療法
オバジニューダームシステム
ホームスキンケア製品
若返り
メディカルエステ福岡
その他
医療脱毛
毛穴・キメの改善とタルミをとる若返り最先端機器。アファーム導入!新しい肌の入れ替えレーザー
フラクセル2:肌自体を入れ替える画期的な若返り治療。生まれてたのベビースキンに!

Dr.行徳の美容診療記
スタッフブログ
美肌 シミ、そばかす
美肌治療のスタンダード。くすみのない透明感あふれる肌へ導きます。

レーザー治療後、肝斑、くすみ、ニキビだけでなく、全ての肌質の方に。
お肌に必要なビタミンAや、ビタミンC・ビタミンE・ベータカロチン・ビタミンB5などの抗酸化物質を効率的に浸透させ、導入していく方法です。導入方法には「イオン導入法」「超音波導入法」があります。


高濃度ビタミン導入:写真


各種ビタミンについて

◆ビタミンC
高い抗酸化力を持っています。
メラニンの合成を抑制し、紫外線によって発生する活性酸素の攻撃から皮膚を保護してくれます。コラーゲンの合成を助け、分解を抑制することでしわを抑制し肌のハリを保ちます。またビタミンCは美白に有効であることもよく知られています。

◆ビタミンA
皮膚の肥厚やシワ・たるみの改善に有効とされています。特に光老化の修復の促進には必須です。ニキビや乾燥肌、シミにも関係します。ビタミンAは皮膚の正常化を図る大切な成分です。積極的に補給して頂くことをご案内しています。
また、ビタミンAには様々な形態がありますので、カウンセリングでお肌のコンディションをみて、ご案内しています。

◆ビタミンE
抗酸化ビタミンの一つです。皮膚を活性酸素から守る働きがあります。ビタミンCと同時にとることで、より効率よく働いてくれます。

◆ベータカロチン
非常に強力な抗酸化ビタミンとして知られています。少ない量で大量の活性酸素を消去してくれます。

◆ビタミンB5
抗酸化力と、皮膚のかさつきの改善、肌の代謝を助けます。



高濃度ビタミン導入法について

高濃度ビタミン導入法は、お肌に必要なビタミンA・ビタミンC・抗酸化物質を導入する方法です。ミネラル鎮静パックも同時に行いますので、高い導入効果とクーリングやお肌の引き締め効果が得られます。微弱電流を流すことで、塗布された成分がイオン化され、皮膚にしっかりと有効成分が補給されます。

もともと皮膚の角質層は紫外線や外的な刺激から皮膚の内部を守るバリア機能があるため、肌に有効な成分も容易に浸透していかないしくみを持っています。この「イオン導入法」や「超音波導入」は、角質層の大切な機能を損なうことなく、効率よく必要なビタミンを浸透することが出来るしくみです。

導入前には角質の結合をゆるめ、より浸透を促すためにトーニングを行います。イオン導入法ではイオン化したビタミンが電気的に引き合う力を利用します。イオン化したビタミンは角質層を通過してダイレクトに皮膚に浸透していきます。肌にトリートメント剤を塗布しただけの場合と比べ、イオン導入法は約4倍もの浸透効果があると言われています。同時に皮膚の鎮静と水分の蒸発を防ぎ、保湿効果を高めるパックを行います。



超音波導入法について

超音波導入法はイオン導入法に比べ、導入できる範囲は限定されますが、導入効果は高く、ビタミンを直接肌に浸透させることが出来ます。音波の振動により、ビタミンの通り道を作り、より皮膚の深いところまで、有効成分を届けることが出来るため、シミ・シワなど老化のダメージ部位にビタミンを集中的に補給することが可能です。ケラチノサイトの活性化、メラニンの生成抑制、線維芽細胞を活性化させ、さらなる美肌効果が期待できます。イオン導入法に比べ約40倍の効果があるといわれています。
行徳形成外科では、超音波導入を行う場合、イオン導入法と併用をしています。くすみの強い方や、肝斑の方、レーザー後の方には併用されることでより効果を実感いただけます。



料金表
■ 高濃度ビタミン導入
高濃度ビタミン導入 \4,860(税込)
高濃度ビタミン導入+超音波導入 \8,640(税込)


top
Copyright 2005 行徳形成外科 All Right Reserved.