ニキビ・ニキビ跡のことなら美容外科の行徳形成外科。

診療内容
フェイス
ボディ
美肌
シミ・そばかす
ニキビ・ニキビ跡
ほくろ・あざ・イボ・刺青
くすみ・小じわ
フォトRF
高濃度ビタミン導入
ピーリング療法
オバジニューダームシステム
ホームスキンケア製品
若返り
メディカルエステ福岡
その他
医療脱毛
毛穴・キメの改善とタルミをとる若返り最先端機器。アファーム導入!新しい肌の入れ替えレーザー
フラクセル2:肌自体を入れ替える画期的な若返り治療。生まれてたのベビースキンに!

Dr.行徳の美容診療記
スタッフブログ
美肌 ニキビ・ニキビ跡
透明感のあるスベスベ肌に…


頑固なニキビやニキビ跡の凹凸に悩みを改善します。
まずはカウンセリングで肌の状態を診察し、どのニキビ治療方法が一番適しているかを診断します。


ニキビとは
  ニキビは脂腺毛包を病変部位とする皮疹です。主に脂腺の分布の多い前額部・頬部・口囲・下顎部・胸・背中の中心に出来ます。思春期には脂腺が肥大し、皮脂の産生が高まり発症しやすくなりますが、思春期を過ぎてもニキビが治まらない場合、別の要因で発症している可能性が考えられます。

ニキビの発生因子
  (1)脂腺の肥大
(2)毛包内に常在する細菌「ニキビ菌」
(3)毛包開口部の角化の亢進

※皮脂を栄養源にするプロビオニバクテリウムアクネス、いわゆる「ニキビ菌」は酸素の少ない状態で増殖します。角栓の詰まった毛孔は、細菌繁殖の絶好の場所です 

ニキビの種類
ニキビの進行と状態
ニキビの進行と状態
ニキビの進行と状態
ニキビの進行と状態 

ニキビの治療法
ケミカルピーリング
 
古い角質を取り除き、にきびをできにくくし、同時に肌に潤いを与え、皮膚の新陳代謝を促します。

肌の正常な新陳代謝リズムを保っていくためには、積み重なった古い細胞を“はがす”(はがれやすくする)という行為が必要です。
余分な古い細胞が取り除かれることにより、角質層は正常な機能を取り戻し、新陳代謝のリズムが整い始めます。肌はキメが整い、なめらかになります。
ピーリングを適切に行なうことによって老化した角質を取ると共にヒドロニウムイオンが皮膚の真皮膚に働き線維芽組織を刺激して真皮のコラーゲン量を増やし健康な細胞が成長し新しい皮膚を形成します。

当院ではグリコール酸、乳酸、サリチル酸、EASY TCAを扱っており、お肌の状態に応じて適切なピーリングを行います。

ピーリングについてはこちらから

アファーム
 
アファームは1440nmの波長をもつNd-YAGレーザーを最新の技術を用いて直径10mmの丸いスポットから約1000個のマイクロレーザー照射出来る新しいフラクショナルレーザーです。

古い表皮と真皮表層を蒸散し、新しい皮膚の入れ替えを図ります。

ニキビ痕などに見られる皮膚の凹凸を改善させると同時にコラーゲンの収縮、およびその新生と再構築を得るリジュビネーション方でもあるので、光老化の進んだ肌の改善や、眼瞼周囲、口唇部、頬等の浅いシワも改善することが出来ます。


アファームについてはこちらから

漢方薬治療
 
女性のニキビはホルモン性のものが多いので、漢方薬が効果的です。
カウンセリングでその方に一番合う漢方薬を処方します。
 
メディカルエステ
 
ニキビの後発部位によっては、リンパの流れの滞りや肌サイクルが上手く回らないことが原因の場合があります。メディカルエステではニキビの出来にくい肌を目標に、リンパマッサージやピーリング、毛穴の詰まりの吸引等肌状態に合わせた効果的な内容でニキビを改善させます。同時にクールビタミントリートメントや鎮静パックで潤いを与え、健やかなお肌を保ちます。


メディカルエステ   



top
Copyright 2005 行徳形成外科 All Right Reserved.