TCAピーリング、サリチル酸マクロゴールピーリングのことなら行徳形成外科。

診療内容
フェイス
ボディ
美肌
シミ・そばかす
ニキビ・ニキビ跡
ほくろ・あざ・イボ・刺青
くすみ・小じわ
フォトRF
高濃度ビタミン導入
ピーリング療法
オバジニューダームシステム
ホームスキンケア製品
若返り
メディカルエステ福岡
その他
医療脱毛
毛穴・キメの改善とタルミをとる若返り最先端機器。アファーム導入!新しい肌の入れ替えレーザー
フラクセル2:肌自体を入れ替える画期的な若返り治療。生まれてたのベビースキンに!

Dr.行徳の美容診療記
スタッフブログ
美肌 ピーリング
肌の老化を防いでつるつるの肌に


古い角質を取り除き、同時に肌に潤いを与え、皮膚の新陳代謝を促します。ニキビ、くすみや小じわなど、肌全般の悩みを解消し、肌質を改善します。また、ニキビ跡の凹凸、肌の老化、シミ、そばかすにも有効です。




ピーリング

EASY TCAピーリング

TCAピーリングとは、現在主流になっているAHAピーリングに比べ効果は高いのですが、ダウンタイムがあるうえ、色素沈着を起こす可能性が高いピーリングとして、東洋人には不向きなピーリングと云われてきました。しかし、当院で行うEASY TCAピーリングは、施術に使用する薬剤を安定化し、回復機能を高めるクリームを塗付することにより、懸念されていた色素沈着の可能性を軽減し、尚且つ術前から術後のケアまでをシステム化することにより、より良い効果を得ることが出来ます。

EASY TCAピーリングの効果

古くなってしまった角質を直接(目に見える状態で)剥離させることによって、皮膚の再生機能を高め、肌本来の持つ機能を高めていきます。 

 
  繊維芽細胞に刺激を与えることにより、肌の弾力には欠かせないエラスチンやコラーゲンの生成を促し、たるみや小じわ、毛穴の開き、にきび痕を改善します。 
  皮脂分泌を抑制することにより、肌のテカリを抑え、にきびを出来にくくします。 
  余分な角質を剥離することにより、肌質が改善され、肌につややハリをもたらします。 
  毛穴の詰りが減少し、炎症を起こしにくくすることにより、にきびを出来にくくします。また、こもってしまっているアクネ菌に対する他の施術や薬剤などの作用を高めます。 
  くすみの改善。また表在性のしみを角質と共に剥離していきます 



サリチル酸マクロゴールピーリング

ピーリングとは日々のストレスや紫外線、老化など様々な影響によって肌の代謝リズムが乱れ、蓄積してしまう不要な角質のお掃除です。
ピーリングの種類にはグリコール酸や乳酸、サリチル酸ピーリングがございます。フルーツ酸に対してサリチル酸は強めのピーリングなので、効果が高い反面、皮膚の刺激が強く、ピーリング後赤みが強く出てしまい、皮膚がボロボロ剥けてしまうことがありました。
しかしマクロゴールという基材に配合することによって、効果は高く上記のようなデメリットもない安全なピーリングが可能となりました。それが本法、「サリチル酸マクロゴールピーリング」です。

サリチル酸マクロゴールピーリングの特徴

サリチル酸マクロゴールピーリングは、ニキビ、ニキビ跡、くすみ、美白、小じわ、肌のハリ、色素沈着、毛穴の開きの改善に有効です。 

  サリチル酸が濃度30%、ph1.7という強酸であるため、角質層のピーリングを確実に行うことができます。
  マクロゴールとサリチル酸の親和性が高く、角質層以外の細胞を傷つけることがほとんどありません。炎症も起こさないため、安全性がとても高くなりました。 
  血液中への吸収もないので、全身的な副作用の心配がありません。 
  真皮にコラーゲン生成が起こるため、柔らかい弾力のある肌にすることが可能です。
  通常のピーリングより効果の持続が長いとされています。そのため治療回数も少なくてすみます。

ニキビでお悩みの方はもちろん、美肌、肌質改善も期待できます。
皮膚のたるみによって目立つようになった毛穴の改善も期待できます。
 


サリチル酸マクロゴールピーリングの流れ

  洗顔
  サリチル酸マクロゴール剤の塗布
  サリチル酸マクロゴール剤の除去 
  クールダウン 
高濃度ビタミンC導入
鎮静パック
  整肌 

●サリチル酸マクロゴールピーリングの注意点
・ポイントメイク(アイメイク・口紅‥)はせずにご来院下さい。
・強度の日焼けをされている方は行えません。
・サリチル酸マクロゴールピーリング後、約6時間はお化粧を控えて下さい。
・治療後は日焼け対策が必須です。(治療後12時間は特に気をつけて下さい)
・乾燥傾向が出る場合がありますので、いつも以上に保湿を心がけて下さい。

top
Copyright 2005 行徳形成外科 All Right Reserved.